minimumista

内村光良の子供のお受験の裏側とは?嫁はどんな人?

      2016/03/16

内村光良 人気芸人コンビ ウッチャンナンチャンのウッチャンで人気の内村光良さん。

奥様との出会いからいろいろとお騒がせだったようですね。

今回は内村光良さんとご家族について書いていきます。

 

sponsored link

 


 

プロフィール

名前:内村 光良(うちむら てるよし)
生年月日:1964年7月22日(現在51歳)
出身:熊本県人吉市
血液型:AB型
身長:169cm
所属:マセキ芸能社

 

1985年 漫才の授業をきっかけに南原清隆とコンビを結成

2005年 テレビアナウンサー徳永有美と結婚

2006年 初監督映画「ピーナッツ」を公開

2009年 長女が誕生。

2013年 2作目の監督作品「ボクたちの交換日記」を公開。長男が誕生。

 

 


 

お嫁さんはどんな人?

 

内村さんの奥様は元テレビ朝日アナウンサーの徳永有美さんです。

 

徳永有美

名前:内村 有美(旧姓:徳永)
生年月日:1975年8月14日(現在40歳)
出身:石川県金沢市
血液型:A型

 

内村さんと奥様の有美さんは2000年から放送されていた

人気バラエティ番組「内村プロデュース」で出会いますが、

その時有美さんは社内恋愛を経てテレビ朝日のディレクターさんと結婚していました。

 

番組でレギュラーアシスタントとして務めていた有美さんですが、

ある出来事がきっかけで「内村プロデュース」とキャスターとして務めていた「スーパーモーニング」を降板します。

 

その出来事とは、有美さんの不倫騒動でした。

写真週刊誌にも「徳永と内村のメールを旦那が発見し、激怒した」と報じられ、夫と離婚しました。

結婚していたにも関わらず、内村さんとお付き合いを始めていたのですね。

 

不倫騒動から2年後、内村さんと有美さんは結婚しましたが

「不倫略奪婚」とバッシングを受け、その影響でかウッチャンナンチャンのレギュラー番組が相次いで消滅。

出会いから結婚まで世間を騒がせました。

 

結婚を機に有美さんはテレビ朝日を退職。

退職後は一時期インタビュアー「内村有美」として復帰するも

現在は2児の母となり専業主婦として家庭を支えています。

 

 


 

長女お受験の裏側

 

例年11月は名門私立幼稚園と小学校の入試が連日行われ、親子ドラマが繰り広げられています。

今年の11月は内村夫妻の長女も名門私立小学校の入試に臨み、見事合格しました。

 

長女のお受験合格の裏には母である有美さんによるところが大きかったと話題になっています。

2009年に長女、2013年に長男が誕生した内村夫妻。

 

教育に力を入れ、様々な習い事をさせて6割がお受験を目指すという名門私立幼稚園に長女を入園させます。

入園後すぐに小学校受験対策の塾や体操教室に通わせていたそうです。

 

その送り迎えはすべて有美さんが行い、ママ友たちのランチ会やご近所付き合いもしっかりとしていて

ちゃんと夫のために早起きして朝食とお弁当を欠かさず作っていたのだとか。

 

妻の有美さんは女子アナ時代よりも多忙なスケジュールを送るカリスマ・ママとなり

夫の光良さんも自宅にママ友たちを快く招く等、ご夫婦もとても良い関係だったそうです。

 

お受験では成績以上に夫婦関係や親子関係等の家庭環境が大きく影響するとも言われています。

その点でも内村家は満点だと好評価を得ているようです。